囲碁同好会


5月例会/M友会第34期名人戦リーグ



5月例会

雨上がりのさわやかな初夏の一日となりました、5月16日(木)、月例会がいつもの日本棋院有楽町囲碁センターで開かれました。 参加者は桜井M友会名人をはじめとし、半田福岡安藤佐々木山岡藤井佐々木(裕)佐々木(聖二)佐藤小池赤岡伊佐地(菊代)の皆さん、13名でした。

対局風景(左 桜井さん、右 佐々木裕さん) 対局風景(左 佐藤さん、右 佐々木さん)

この例会は自由対局ですが、M友会名人戦リーグも兼ねており、和やかな中にも碁盤を囲みますと凛とした空気が漂い、あちらこちらで熱戦が展開されました。
又、本日は馬場先生の指導碁教室も開かれまして、いつものように大好評でした。

指導碁風景 (左から赤岡さん、馬場先生、半田さん、佐々木さん)


本日も帰りのラッシュ時を避けるため、予定通り15時半に終了し、それぞれ家路に向かいました。



M友会第34期名人戦リーグ

対局風景(左 藤井さん、右 佐藤さん)

このM友会名人戦リーグは今年1月から始まりまして6月までの長丁場ですが、早くも終盤戦に入りました。そろそろ優勝の二文字も気になり、又、それぞれの順位も気になるとあって星勘定を視野に入れながら熱き戦いを繰り広げていました。 現在の状況は佐藤さんが確実に勝ち星を重ね、勝ち越し点「」、「16勝8敗」でトップの座を堅持しています。

続きまして、じわりじわりと勝ち星を重ねてきました福岡さんが勝ち越し点「」、「13勝6敗」、と首位に肉薄してきました。

3番手グループで半田さん藤井さんのお二人が勝ち越し点「」、「9勝5敗」と同スコアで並んでおりトップを追走しています。 しかし、4番手グループも古豪、強豪、新鋭がひしめいており、まだまだ、一波乱、二波乱も予想されますので、楽しみなリーグ戦の展開が期待されます。

対局風景(左 赤岡さん、右 福岡さん) 対局風景(左 山岡さん、右 半田さん)



次回の月例会はいつもの日本棋院有楽町囲碁センターにおいて
6月20日(木)、11時集合です
尚、対局は10時半からできますので、皆様のご参加をお待ちしています。
 
「負けて良し 勝ってなお良し 囲碁人生」(NHK囲碁フォーカスより)


2024.5.26    囲碁同好会   安藤 満彦